こんなにあるの?!必要に応じて申請したい6つの目的別助成金を大紹介

会社を運営する上で資金を調達することは大変なことであると同時に大切なことでもあります。

補助金は返済不要で活用次第では大きなプラスとなるでしょう。

今回は「雇用」「労働者育成」「経営革新」「労働環境」などの6つの目的別に助成金をご紹介します。

事業を始めるなら!創業に役立つ助成金は?

『地域再生中小企業創業助成金』

・地域再生事業を行う法人を設立又は個人事業を開業

・就職を希望する者を雇用保険の一般被保険者として2人以上雇用した

この要件を満たした場合、新規の創業に係る経費と労働者の雇用について助成金が給付されます。

 

雇用と雇用維持関係はたくさん!役立つ助成金一覧

<雇用・雇用維持関連>

『特定求職者雇用開発助成金』高年齢者・障害者・母子家庭の母などの雇入れ

※発達障害者雇用開発助成金・難治性疾患患者雇用開発助成金は、特定求職者雇用開発助成金の『発達障害者・難治性疾患患者雇用開発コース』に名称変更。

『トライアル雇用助成金』安定就業を希望する未経験者の試験採用

『地域雇用開発助成金』雇用情勢が特に厳しい地域での事業所設置・雇用

『生涯現役起業支援助成金』自ら起業し、中高年齢者を雇い入れる

『中小企業緊急雇用安定助成金』はH25.4に『雇用調整助成金』に統合

 

雇用環境を整備する!関連している助成金は?

<一般雇用関係>

『職場定着支援助成金』①評価・処遇制度や研修制度、健康づくり制度、メンター制度、短時間制社員制度や②介護機器導入、③介護士・④保育士の賃金制度改善など4つのコース

『人事評価改善等助成金』生産性向上に資する人事評価制度と賃金制度の整備

『建設労働者確保育成助成金』建設労働者確保のための9つのコース

『65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)』

 

<障害者などの雇用環境整備関係>

『中小企業障害者多数雇用施設設置等助成金』施設整備をして5人以上の障害者雇用

『障害者雇用安定助成金』柔軟な働き方、ジョブコーチ、治療との両立を助成

『障害者職業能力開発助成金』障害者の職業訓練施設整備など

『障害者作業施設設置等助成金』障害者のための作業施設を整備

 

労働者育成や支援を行う助成金もある!

『労働移動支援助成金』再就職支援、早期に雇い入れなど5つのコース

『両立支援助成金』男性労働者の育児休業取得、介護との両立など6つのコース

『人材開発支援助成金(キャリア形成支援制度導入コース)』旧キャリア形成促進助成金

『キャリアアップ助成金』人材育成、賃金規定改定など8つのコース

『企業内人材育成推進助成金』職業能力評価、キャリア・コンサルティング育成導入

 

経営革新や研究開発に役立てる助成金

『特許調査費用助成金』開発戦略策定等を目的に他社特許調査を依頼する時

『人工知能研究助成金』人工知能研究振興財団による

 

労働条件の改善に役立てる助成金

『職場意識改善助成金』労働時間の削減など職場環境改善のための5コース

『受動喫煙防止対策助成金』職場での受動喫煙を防止

『退職金共済制度に係る新規加入等掛金助成』中小企業退職金共済制度に加入する・掛金を増額させるための助成

 

活用できる場面はさまざま!経営のために役立てる

さまざまな目的に合わせた助成金が豊富にあるので、要件に合わせてマッチするものを活用し、経営をスムーズに進めていきたいですね。

関連記事

  1. 起業を志すなら知っておくべき3つの知識

  2. 起業のハードルは高い?起業するための心構えとは?

  3. 【人材確保等支援助成金】事業主必見の雇用管理制度助成コースについて

  4. 理学療法士は独立・開業できるのか!?

  5. 人材育成時に申請できるキャリアアップ助成金の人材育成コースとは?

  6. お金がなくても起業したい!だけど絶対にやってはいけない注意点

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。