源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書(税務署)

税務署に源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請を行うための手続です。

源泉所得税は、原則として徴収した日の翌月10日が納期限となっていますが、この申請は、給与の支給人員が常時10人未満である源泉徴収義務者が、給与や退職手当、税理士等の報酬・料金について源泉徴収をした所得税及び復興特別所得税について、次のように年2回にまとめて納付できるという特例制度を受けるために行う手続です。

こちらのコンテンツは無料でダウンロードいただけます。
サンプルをダウンロードする際は、お名前とメールアドレスをご入力後、「プライバシーポリシーに同意します」にチェックを入れてください。

プライバシーポリシーをご確認ください

関連記事

  1. 代表取締役の就任承諾書

  2. 法人設立届出書(都道府県税務事務所)

  3. 印鑑届出書

  4. 電子定款の認証手続きを代理人に委任する際の委任状

  5. 株式会社定款

  6. 発起人決議書

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。