適用事業報告書(労基署)

労働者を雇い入れた時から労働基準法の適用事業所となります。

適用事業報告はその事実を所轄労働基準監督署長に報告するための書類です。この場合の労働者とは、臨時労働者、季節労働者、パートタイム労働者、アルバイト等を含みます。ただし、同居の親族を雇い入れた場合には提出する必要はありません。

こちらのコンテンツは無料でダウンロードいただけます。
サンプルをダウンロードする際は、お名前とメールアドレスをご入力後、「プライバシーポリシーに同意します」にチェックを入れてください。

プライバシーポリシーをご確認ください

関連記事

  1. 事業計画書

  2. 法人設立届出書(税務署)

  3. 発起人決議書

  4. 株式会社定款:取締役1人、取締役会なし

  5. 電子定款の認証手続きを代理人に委任する際の委任状

  6. 一般財団法人設立登記申請書

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。